エッチの話 オフパコのこと

ごめんなさい寝てました。

投稿日:

おすすめマッチングサイト

ごめんなさい寝てました。

今回は20代後半のフリーターの彼である。

LINE@でやり取りし、写真も頂いた。かなりイケメンしかも高身長である。
ドキドキしながら待ち合わせ場所に向かう。彼はまだ来てない。
LINE@のやり取りを見返し、彼の発言を覚えておく。そしてイケメンな姿を目に焼き付けておく。

そして数分も経たないうちに彼はやってきた。
「kirinさん?」

彼はチョー肌の汚い男性だった。
すごく痛々しい。
元はいいだろうに、肌がこれだけ汚いと救いようがない。

写真では見事に肌荒れは隠されていて美顔だったのに。

そんな彼とコメダに行く。

コメダ到着。一応、女は奥側にって気を使ってくれた。

「俺おなかすいてないんで」とコーヒーだけを頼む彼。

じゃあわたしもバナナジュースだけで。
そこは気を使えないのね?わたし何か食べたいけど。

わたしは人の目を見るのがくせなんだけど、それを彼は「ん?どした」とその都度聞いてくる。
「ん?どした?」
いやなにも
「ん?どした?」
目を見てただけ!
「ん?どした?」
ボーッとしてただけ
「ん?どした?」
(しつこい )

わたしは彼を見ないようにした。これって一緒にいるのに素っ気なくない?興味ないように感じる。
わたしも、じっと見ないでチラチラっと見てるのに、それでも彼は「どした?」と聞いてくる。

わかったもう顔見ない。

そろそろいい時間になったところで、彼に問う。
「さて。今からどうしますか?」

彼はすぐ、小さい声で「ホテル」と言った。
なんだか断るのも面倒くさそうで、
「いいよ。」と、言った。
あ、そうそう。
「わたしに会いたいって言ってくるのに、ブログひとつも読まないでツイートも見ないで、乳首クリクリしてくる人いたんだよねー。」
って一言添えた。
聞いてた?話。

彼とホテルにと到着。彼は見栄をはってかホテル代全額払ってくれた。
ありがとう。
入室。お湯を溜めた。
お風呂では彼とイチャイチャする。つもりが、肌荒れのひどい彼の顔面を間近で見ておくのは非常にしんどかった。

「おっぱい大きいね〜」と言われ揉まれる。
「乳首は触らない方がいいんだよね?でも、触りたくなっちゃう」
たしかに。触りたくなっちゃうのは分かる。クリクリしなければいいよ。
すぐにゴムをつけ挿入。あんあん、ってとりあえず言った。頑張って腰を振っている。
彼は気持ちよさそうにビクビク。
はやくイッて。
冷静にそう考えていると彼は「あ、イク」と声を出し、わたしの中でイッた。
すると、わたしは…ものすごく…眠くなってきた。
寝ちゃダメだ、寝ちゃダメだ、寝ちゃダメだ……………

「帰りますか。」
はっ!!!!!!
「ごめん寝てた…」
「帰りましょう」明らかに怒ってる感じ…
これはわたしが悪い。しかし、謝るスキを与えない彼。
「あのごめん!」
気づいたら1時間も寝ていた。
そりゃー怒るわな。起こしてくれてもよかったのに(´;ω;`)
ホテルの外へ出る。
「じゃあ俺は買い物して帰るんで。」そう言って彼はわたしと逆方向へ歩いていった。

ごめんなさい、次から気をつけます…
さようなら、二度と会いませんが。

 


【こんなのもどうぞ】
エッチの相手はここで見つけた
エロいナースをセフレにする
若い男子はやりまくるべき
※18歳未満・高校生はご遠慮ください


当然だけどTwitterより出会えて、かつ、安心できる優良出会い系サイトはこの3つ(アクティブユーザーも多い)。女性も男性も登録は無料なので試して損はありません。ちょっとの勇気で世界が変わるよ。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
PCMAX(18禁)を覗いてみる

Jメール
Jメール(18禁)を覗いてみる

ワクワクメール
ワクワクメール(18禁)を覗いてみる

-エッチの話, オフパコのこと

Copyright© 暇な看護師kirin , 2019 All Rights Reserved.